新「36協定届」の書き方セミナー

新「36協定届」の書き方セミナー

開催日時 ①2020年1月15日(水)②1月23日(木)
③2月7日(金)④2月19日(水)
いずれも15:00〜17:00
開催場所 ①④コミュニティセンターやす
②ひこね燦パレス
③草津まちづくりセンター

詳しい開催概要はこちら»

【中小企業】

2020年4月から、36協定届の様式が変わります!

新たな36協定届の主なポイント

  • 一般条項のみの場合と特別条項付の場合とで様式が異なります!
  • 時間外労働や休日労働へのチェックボックスの導入!
  • 労働者の健康・福祉の確保措置の記入欄の追加!

働き方改革関連法

2019 年4 月1 日から「働き方改革関連法」が順次施行されています。
今、働く人の心身の健康確保、仕事と生活の調和、女性活躍推進等の観点から、所定労働時間の削減、年次有給休暇の取得促進、同一労働同一賃金などの「働き方改革」を進めていくことが求められています。御社は働き方改革に対応できていますか?

「時間外労働の上限規制」の導入

「働き方改革」の重要な項目のひとつである「時間外労働の上限規制」の導入に伴い、2019年4月より、36協定届の様式が変更になります。そして、36協定で定める時間外労働に、罰則付きの上限が設けられました。(中小企業への適用は2020年4月)
時間外労働の上限は、月45時間・年360時間となり臨時的な特別な事情が無ければこれを超えることは出来ません。

記載事項が新設!

新様式は、その他にも「時間外労働及び休日労働を合算した時間数は、1ヶ月について 100時間未満でなければならず、かつ2ヶ月から6ヶ月までを平均して80時間を超過しないこと。」に関するチェックボックスの新設や、「限度時間を超えて労働させる労働者に対する健康及び福祉を確保するための措置」に関わる記載欄の新設などの項目も増えているのが新様式の特徴になり、今後、今まで以上に細かな記載が求められることになりそうです。

◆今回のセミナーでは36協定新様式に伴う書き方はもちろんのこと実務上注意しなければいけない ポイントや考え方を細かくお伝えします。働き方改革に関する情報を収集し備えましょう!!

開催概要

日時 ①2020年1月15日(水)②1月23日(木)
③2月7日(金)④2月19日(水)
いずれも15:00〜17:00

※終了時間は前後します。
場所 ①④コミュニティセンターやす
②ひこね燦パレス
③草津まちづくりセンター
受講料 5,000円(税込)
定員 50名 ※先着順です。
申込締切各セミナー開催日の2日前まで
お申込方法お申込フォーム、FAXからお申込頂けます
こちらからお申込ください
講師糀谷 博和
主催株式会社陽転
お問合せ先株式会社陽転(糀谷社会保険労務士事務所内)
こちらからメールまたはお電話にてお問合せください
お申込はこちら

講師紹介

糀谷博和(こうじたに ひろかず)

糀谷博和糀谷社会保険労務士事務所 代表 / 株式会社陽転 代表取締役
地方銀行に就職し、年金相談業務などを経て平成14年に社会保険労務士事務所を開業。
滋賀県内外約500社の企業を指導する中で培った人事労務の実務経験をベースにしたセミナーは分かりやすく、実践的であると大好評。
「サービス残業問題」に関する書籍を上梓するなど、多くの企業のサービス残業問題をはじめとした様々な労務問題に対する解決力を身上に活躍の場を広げている。

お問合せ先

株式会社陽転(糀谷社会保険労務士事務所内) 

お電話でのお問合せは
077-518-1960

メールでのお問合せは お問合せフォーム から

お申込

インターネットお申込

メールにてお申込頂く方は、下記のセミナー申込フォームよりお申込ください。

お申込フォーム

FAXでお申込

FAXにてお申込頂く方は、申込用紙をプリントアウトの上、下記まで送信ください。
FAX:077-586-7481

FAXでお申込


TOP

株式会社陽転
〒520-2331 滋賀県野洲市小篠原1205 湖東ビル2階 2-2号室

077-518-1960 受付時間9:00〜18:00
お問合せフォームはこちら

Copyright © 2012 YOUTEN.Co.,Ltd. All Rights Reserved.