働き方に合わせた雇用契約書の作り方セミナー

令和6年4月から労働条件明示のルールが変わります

すべての労働者に対して「就業場所・業務の変更の範囲の明示」
有期契約労働者に対して「①更新上限の明示」「②無期転換申し込み機会の明示および転換後の労働条件の明示」
が必要になります。

これらの改正に関する解説もさせていただきます。

セミナー内容

雇用条件に関するトラブルの増加

全国の労働局には毎年100万件を超える労働相談があります。その相談の中には、雇用契約書をきちんと整備していれば防ぐことができたというトラブルも多く含まれています。

雇用契約書の重要性

雇用契約書は、業務内容や賃金等に関して同意し交わされるものです。しかし、双方が同意しているからといって何を書いてもいいわけではありません。

トラブル防止のためにも、労使間で適切な雇用契約書を交わすことがとても大切です。

経営者と労働者の思いを繋げる

一度、雇用契約書を見直してみませんか? 正しい知識で作る雇用契約書は、経営者にとっても大きな安心となります。労働者も自身の契約内容が明確になれば仕事に対する姿勢も変わります。
セミナーでは、雇用契約書作成にあたり必要なポイントをお伝えします。

最新雇用契約書のひな形プレゼント!

以前ご参加いただいた方のお声

  • 雇用契約書の作成にあたっての難しさや、明示事項・方法であったり、就業規則と雇用契約書の差異がある場合無効になってしまうなど、初心者でもわかりやすい内容で、とても勉強になりました。(匿名希望様)
  • ひな形や記入例もご用意していただき、理解を深めることができました。非常にわかりやすく、また時間も取りやすく、特に不都合ありませんでした。(匿名希望様)
  • 60時間超の超過時間の取り扱い、雇止め(70歳以上)、有期又は無期とも契約書形式にした方が良いとの考え方、等改めて再確認等ができ学びが多かったです。(E.H様)
  • 現在使用している契約書で基本的に問題がなさそうであることも確認出来た。また4月以降に関しても準備している雛形で基本的に問題なさそうで安心できた。契約書の雛形に関しては改めて確認し、疑問点が出てきた際には質問をしたいと考えております。(M.I様)
  • 4月1日以降に雇い入れる社員に対しては雇用契約書を手直しする必要があるが、それまでの社員に対して現状の契約書でOKということがわかり、講義の内容もわかりやすく参考になりました。(匿名希望様)

講師

森 章彦(もり あきひこ)

糀谷社会保険労務士事務所 所属
塾講師として中高生を指導していたところから転身し、平成23年に糀谷社会保険労務士事務所に入所。
労働基準法もよくわからないところから始まったが、多くの実戦経験を積み、現在は日々多様な労務相談に応えている。
親切でわかりやすい説明には定評がある。

開催概要

日時令和6年3月21日(木) 15:00 ~ 17:00
※終了時間は前後します
開催方法ZOOMによるオンライン開催
受講料5,000円(税込)
※受講料の請求書(PDF形式)はメールにて送付いたします
※顧問先様は無料とさせていただきます

※接続する端末は1社2台までに限ります(1台のパソコン等で複数人が閲覧いただくのは問題ありません)
定員100名 
※先着順です
※お申し込みは、同一社2名様まででお願いいたします
対象経営者または経営担当者、総務担当者
※秘匿性が高いため、同業者、コンサルタントの参加は固くお断りします
申込締切令和6年3月18日(月)
お問い合わせ先株式会社陽転(糀谷社会保険労務士事務所内)
メールまたはお電話(077-518-1960)にてお問い合わせください

お申込み

インターネットでお申込み

FAXでお申込み
申込用紙をプリントアウトの上、下記まで送信ください。
FAX:077-586-7481